堆肥化施設

1. 発酵造粒装置

発酵による堆肥化と造粒を同時に行います。ふん尿の状態に合わせて様々な機種があります。

動画のスタートは鶏舎から搬出された鶏ふんを発酵粒状化装置のレーンに投入したところ?です。投入された堆肥は逆転吹上式のロータリー撹拌によって、レーン後方に送られていきます?。

その過程で発酵が進み、鶏ふんの堆肥化が進行します。それと同時に粒状化も完成し、映像後半では、鶏ふんが粒状堆肥に変化した様子が確認で?きます。東邦式畜ふん発酵装置の最大の特徴である、発酵と粒状化を同時に行う様子です。

Youtube 東邦実業チャンネルへ
現代畜産向け大量処理のメガマシン

現代畜産向け
大量処理のメガマシン
回転径1.2?1.4mの大きな撹拌シャフトが特徴です。

高く積み上げつつも、通気性の良い積み上げで大量の堆肥化を行います。

近年のふん乾設備の整った畜舎からでる、比較的乾いたふん尿の粒状化に適しています。

現代畜産向け大量処理のメガマシン

どんなふん尿にもマッチングの
スタンダードマシン
回転径0.8mの撹拌シャフトが特徴です。

機械の大型化をせずに堆肥化能力を追及した発酵造粒装置です。

畜種を問わず発酵と乾燥の促進をバランスよく行います。

現代畜産向け大量処理のメガマシン

堆肥化効率追及の
スピードマシン
回転径0.6m、そして密に配置された撹拌爪が特徴です。

比較的水分率の高いふん尿の堆肥化に抜群の能力を発揮します。

当社創業当時より改良に改良を加えつづけた発酵造粒装置です。

2. 仕上乾燥装置

堆肥に含まれる水分を飛ばして、扱いやすい状態にまで乾かします。

愛知県常滑市の養豚場に稼働中の東邦式天日乾燥撹拌機TP-4030型です。

東邦式畜ふん発酵装置でとんぷんを発酵粒状化したのち、天日乾しによる仕上げ乾燥を行?っております。

仕上げ乾燥を行うことで、袋詰め後にカビなどの発生がなくなり堆肥としての商品価値が?向上します。

Youtube 東邦実業チャンネルへ

3. 製品選別装置

異物の除去と用途に合わせたサイズに選別します。

発酵乾燥処理が完了した堆肥のサイズ選別を行います。

この映像のタイプですと、粉=粒=大粒(異物等)に選別可能です。

Youtube 東邦実業チャンネルへ

4. 袋詰め装置

ハンドリングを良くして、販売しやすいようにポリ袋に詰めます。

生産量に合わせて、自動タイプもおすすめしています。

環境対策資材

現代畜産向け大量処理のメガマシン

消臭資材 新・特別急酵悪臭を50?90%削減!!※植物繊維分解酵素と高温菌を組み合わせ、畜ふんの好気性発酵での堆肥化を促進させます。
※実例で保証値ではありません。

パンフレットPDFを開く

メーカーHP
http://www.resq45.jp/kyuko/index.html

現代畜産向け大量処理のメガマシン

ワクモ抑制資材 DMパウダーワクモを≪ロック≫!!ワクモの関節のすき間に入り込み、歩行困難にして活動を抑制します。(薬剤ではありません)

パンフレットPDFを開く

メーカーHP
http://serizawa-biken.com/index.html

現代畜産向け大量処理のメガマシン

ワクモ・ダニ取りシート鶏のいる鶏舎でも一網打尽!暗く狭いすき間に集まるダニの習性を利用し、一度に大量捕獲!薬剤を使わないから安心して使えます。

パンフレットPDFを開く

堆肥

現代畜産向け大量処理のメガマシン

形状:
乾燥状態: 天日または火力で仕上げ乾燥したもの
ふるい掛け: 必要(粉、細粒、中粒)
備考: ペレット状も可。特に乾燥の良い物
現代畜産向け大量処理のメガマシン

形状:
乾燥状態: 保管しても白くならない程度
ふるい掛け: 必要(粉、大粒を除く)
備考: し尿処理の脱水ケーキの混入は不可
現代畜産向け大量処理のメガマシン

形状:
乾燥状態: 保管しても白くならない程度
ふるい掛け: 必要(大きな塊を除く)
備考: 敷料はおが屑に限る
水分は概ね30?40%