東邦実業が、堆肥の買い取りをしてくれると聞いたのですが?

当社は、耕種農家が喜んで使ってくれる堆肥を、畜産農家さんから買い取っています。
「喜んで使ってくれる堆肥」はこちらをお読みください。
まずはお気軽にご相談ください!

なぜ、堆肥の買取販売をするのですか?

堆肥の需要と供給は、都道府県単位などの決められたエリア内だけで地産地消できるような状況ではありません。全国各地広域から堆肥を集めて、需要のある地域に供給しなければならないのが現状です。

たとえば、養鶏業が盛んな東海地方から農業県が並ぶ北陸地方へ流通させることで、東海エリアで過剰気味になる堆肥を、不足がちな北陸エリアに回せることができます。また南や北から順々に季節が変わる日本列島は、堆肥の需要期が地域ごとに少しずつずれ、長期間の堆肥需要期が生まれ、それだけ堆肥の需要量が増えます。

1県の狭い中ではこうした需要と供給のバランスが取りづらく、堆肥の過剰が問題になってしまいます。ですから、畜産農家さんには、耕種農家に喜ばれる堆肥をつくっていただき、それを当社が買取、全国へ流通させていただいております。