2022.3.25

鶏ふん・とんぷんの袋詰めは東邦式袋詰め装置

今回は東邦式半自動袋詰め装置の紹介です。

有り難いことに、ここ数年、お問い合わせが大変に増えております。

鶏ふん、とんぷん、牛ふん堆肥、もみ殻、汚泥肥料、腐葉土などの袋詰めが可能で、用途は多岐にわたっております。

化成肥料が高騰して、堆肥が注目されている今、袋詰め販売するチャンスなのかもしれません。

東邦式袋詰め装置

15kg~20kg程度の充填が、1時間あたり30袋~50袋程度可能です。

後ほど、動画にて紹介いたしますが、原料の充填完了から袋を閉じるまでは、

人が行いますので充填能力には個人差があることをご承知おきください。

弊社の袋詰め装置のスタートは、発酵乾燥した粒状鶏ふん専用だったのですが、

最近は上記のように、様々な原料の袋詰めの希望が多くなりました。

比較的水分の多い重たい原料や、もみ殻のように軽い原料に対応出来るように、

ホッパー内で原料のブリッジを防止するために、振動モーターもオプションで付くようになりました。

また、お客様のご要望により、ホッパー内の掃除やメンテナンスが容易に出来るように足場も設けております。

 

それでは作業風景の紹介です。

 

鶏ふん、とんぷん、牛ふん堆肥、そして、粉状、粒状の物などの袋詰めを

検討されている方は、是非、弊社へお問い合わせください。

環境設備課 目黒

設備を導入して頂いたお客様の声です

お客様の声 有限会社 アイナン産業 様

20年以上のお付き合い。東邦実業さんは堆肥作りの仲間です。

有限会社 アイナン産業 様愛知県美浜市

お客様の声 有限会社 杉山養鶏場 様

近隣からの苦情なし!臭気問題は
発酵管理が肝要でした!

有限会社 杉山養鶏場 様静岡県御殿場市

お客様の声 有限会社 村上畜産 様

山積みの製品在庫から解放されました!

有限会社 村上畜産 様山形県米沢市